ご利用の流れ

STEP 1:空き状況の確認・お問合せ

・来館もしくはお電話でご確認0895-24-6800
受付時間 9:00~17:00(休館日を除く)

STEP 2:仮予約のお申込み

・利用申請書郵送期間(約1週間程度の仮予約が可能です。)

STEP 3:本予約のお申込み

・利用申請書を提出いただき、審査の上、受付させていただきます。

STEP4:予約完了/利用料のお支払い

・利用日の1~2ヵ月前に会場等の請求書を送付致します。
施設利用料を指定期日までにまでにお支払いくださいませ。

STEP5:ご利用内容の打合せ

・施設利用料の入金確認後、利用許可書を送付致します。
・当館スタッフとご利用内容について打合せを行ってください。

STEP6:ご利用開始

・利用日の1~2週間以内に設備使用料等の請求書を送付致します。

利用上の諸注意等

開館時間 午前9時から午後10時
休館日
  • 毎週月曜日(月曜日が休日に当たるときは、その翌日)
  • 12月29日から翌年の1月3日まで
  • 施設保守点検等による臨時休館日

※その他休館日は月間スケジュールをご確認ください

使用の申込み
  • ホールは1年前の月の初日から7日前まで、その他の施設については、半年前の月の初日から受け付けます。
  • 受付時間は開館日の午前9時から午後5時までです。
  • 申込みをされるときは、使用許可申請の用紙をお送りしますので、ご連絡ください。
申込順位 申請順に行いますが、申請が同時になされ使用が競合する場合は、協議又は抽選により決めます。
使用期間 引き続いて使用できる期間は、5日間(展示は10日間)までとします。
使用の許可
  • 会館使用が許可されたときは、使用許可書を交付します。
  • 使用許可書は、使用当日必ず会館事務所にお示しください。許可目的以外の目的に使用したり、使用の権利を譲渡したり転貸することはできません。
料金の支払い
  • ご使用頂く場合は、必要金額をお知らせしますので、期日までにお支払いください。
  • 時間の区分と料金については、別表のとおりです。
  • 附属設備の使用と時間を超過した場合の料金は、当日もしくは後日精算致します。
  • 納付された使用料は、規則に定めてある場合のほかは、お返ししません。
使用ができない場合
  • 公の秩序又は善良な風俗を乱す恐れがあるとき
  • 暴力団等反社会勢力の利益になると認められるとき
  • 建物、附属設備を汚損し、又は破損する恐れがあると認められるとき
  • 管理運営上支障があると認められたとき
使用の取り消し

次のような場合は、許可の取り消しや使用条件の変更をすることがあります。

  1. 南予文化会館設置及び管理に関する条例及び規則に違反したとき
  2. 使用許可の条件に違反したとき
  3. 虚偽その他不正な手段により許可を受けたとき
  4. 工事その他管理上やむを得ない理由があるとき
  5. 職員の指示に従わないとき
使用を取りやめるとき
  • ご使用を取りやめられるときは、使用許可取消申請書を提出してください。
  • この場合、すでにお支払い頂いた料金は原則としてお返しできません。
使用の変更 ご使用の内容が変更になる場合は、使用許可変更申請書で変更の手続きをしてください。
損害賠償の責任 ご自身の責任となる理由により許可を取り消され、または、使用を停止されたために、損害を被ることがあっても、その損害の賠償を会館に請求することはできません。

使用上の注意

使用時間 使用時間には、お客様の入場・会場の準備とあとかたづけの時間も含みますので、開場・開演・終了時間等を十分打ち合わせの上時間内に終わるようにしてください。
事前の打ち合わせ 催物を円滑にすすめるため使用日の7日前までに、舞台・照明・音響等についてプログラム等をご持参の上、担当職員と十分な打ち合わせを行なってください。
原状回復 使用終了後、あるいは使用停止・使用取り消しを受けたときは施設を原状に復してください。
損害賠償 会館の施設設備等を、き損または亡失したときは、損害の賠償をして頂きます。
その他の準備
  1. 案内員・接待員・場内放送員・場内整理員等は、使用者で手配してください。
  2. 事務用品等は使用者でご用意ください。
  3. 使用者は、必要に応じて消防署・警察署等のへ手続きをしてください。
駐車場 会館1階の駐車場をご利用の場合は有料です。

守っていただくこと

使用者は、次のことを守っていただくとともに、入場者にも徹底させてください。

  1. 定員を超えて入場させないこと
  2. 所定の場所以外で飲食をしないこと
  3. 許可なくはり紙やピン・釘類を打たないこと
  4. 許可なく物品を販売しないこと
  5. 許可を受けた施設及び附属設備以外のものを使用しないこと
  6. 館内を不潔にしないこと
  7. 騒音を発し、暴力を用いる等他人に迷惑をかけないこと
  8. 他人に危害迷惑をかける物品・動物を携行しないこと
  9. 所定の場所以外に出入りしないこと
  10. その他職員の指示に従うこと